院長日記

こんにちは。院長の島田です。

うららかな春の日差しの中、いよいよ新年度のスタートです。

ところでみなさんは「4月病」という言葉をご存知ですか?「5月病の間違いでは?」…いえいえ間違いではありません。4月は新入生、新入社員などのフレッシュマンが特に明るい希望に満ちあふれている時期。「友達をたくさん作ろう」「新しい習い事を始めてみよう」…などなど、本来の自分よりも少し頑張りすぎてしまう傾向があります。そんな状態を最近、「4月病」と呼ぶのだそうですよ。疲れやストレスがたまると口内炎ができやすくなったり、口臭がきつくなったりすることがあります。頑張るのはとても良いことですが、リラックスして楽しい新生活を始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

子供の歯肉炎

次の記事

GWのお知らせです