インプラント治療で

日常の楽しさを

取り戻してみませんか

インプラント治療は、歯がなくなったところの歯根にあたる部分に人工の歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯をかぶせる治療法です。

あごの骨にしっかりと固定されるインプラント治療なら、まるで自分の歯のように食事をすることができます。また、見た目も自分の歯のように自然に仕上げることができるので、人前でも口元を気にせず、食事や会話を楽しむことができます。インプラント治療で日常の楽しさを取り戻してみませんか。

インプラントは、

こういう方にお勧めします

食べ物が入れ歯に挟まる事が少なくなります。
薄く、軽く、弾力がある素材。とてもよくフィットします。
金属の鉤が無く、笑顔になっても口元は美しいまま。
金属アレルギーの方にも最適です。
入れ歯に透明感があり、歯茎と見分けがつきにくい!
歯科用CT

歯科用CTはインプラントをする上で非常に有効で、計画的な手術が実現します。


CTで顎の骨の状態を撮影し、 神経の位置、血管上顎洞等をより詳しく把握しておくことで、より正確で安全なインプラント治療を行う事ができます。


術前に歯科CTを用いて術前計画を立てる事が治療の成功のカギとなります。

インプラント治療の流れ
調査、術前計画

まず、歯科用CT撮影による十分な診断を行い、治療の計画についての説明を受けます。

STEP
1
インプラント植立の手術

歯が抜けた所へインプラントを埋入した後、あごの骨にしっかりと固定されるまで、3~6ケ月待ちます。

STEP
2
人工の歯の取り付け

インプラントによるしっかりした土台ができたら、人工の歯を上にかぶせます。

STEP
3
完了

インプラント治療後は、アフターケアとして正しいブラッシングを行うとともに、半年に1度は定期検診を受けてください。

STEP
4

お気軽にお問い合わせください。072-774-1182月~土 9:00~13:00 14:30~20:00 木曜・日祝休診

お問合せ・仮予約