あなたの歯の白さの理想はどれですか?

こんにちは、しまだ歯科医院です。

ホワイトニングをする前に、現在のご自身の歯の色と、術後の理想の色や1回の施術でこの段階まで白くすることは可能などの白さを知る基準となるのがシェードガイドです。

白さの段階を示す、具体的な指標となっているのがシェードガイドです。

シェードガイドとは、歯の白さを明るい順に並べたスケールで、これを基準にすることで、今の歯の色を把握し、あと何段階アップすべきかを知ることができます。

施術1回あたりの白さアップは1~2が平均的です。

一気に白くすると歯茎への負担もかかり知覚過敏のようなしみる痛さが起こる可能性がありますので、徐々に白くしていく事をお勧めします。

一度白くなった歯が元の色味戻る事は、食生活や喫煙の有無で個人差がありますが、早々に戻る事はありません。

白さをキープする為にも、ライトを当てるオフィスホワイトニングとおうちでマウスピースをはめて行うホームホワイトニングを併用する事をお勧めします。

シェードガイドを使う事で白さの現状と目標をしっかりと決める事ができますので、目でみて白さに納得する事ができます。

また、ホワイトニングをする事で「ホワイトスポット」という白い斑点ができる事があります。

歯は部分によって組織の微妙なムラがあり、ホワイトニングの効果が出やすい部分と出にくい部分があることがあります。

この白い斑点(ホワイトスポット)は、ホワイトニングや乾燥によって白さが強くなってきます。

元々白い斑点がないように見えても、ホワイトニングによって浮き出てくることがあります。

近年、歯科医院でなくてもホワイトニングができる時代となりましたが、ご自身の歯の健康状態や不自然でない自然な白さのアドバイスは医療機関でしかできません。

安全にホワイトニングで白くする為にも、医療機関でホワイトニングをする事をお勧めします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

謹賀新年

次の記事

噛まずに飲みこむ?